バリカンズオリジナル

Mountain Of Moods シャーロックキャップ  

 群馬県はみなかみに住み、山奥に仕事場を構え、釣りとスノーボードをメインに、都会にもなじむ新しいアウトドアウエアを打ち出している福山正和くんのブランド、Mountain of Moods。

 MofMとVALLICANSとのコラボレーション”冬”のシャーロックキャップ、完成death!

カラー ネイビーとブラック(モデル着用)の2色
素材  ウール70% ポリエステル26% その他4%
    サーマルブロック
サイズ 58センチのワンサイズ

メイン生地はウール仕様で暖かさと通気性を、
サイド部分に使用のブロックフリースは保温性& ブロック組織の特徴から通気性もよく蒸れにくい素材。
前後のツバは被り心地とコンパクト性を意識してやや短めにアレンジされたアップデートモデル。

ツバ裏にはそれぞれ
「snow show」
「MAKE」

スノーボードを通して谷川岳のフレッシュパウダーからインスパイアされたキャッチーなメッセージ!!

雪山のパウダースノーで技をキメながら滑走していく様が、まさにMAKEであって、SHOWのようなステージでもある。

と店主は捉えました。
まさに、プロスノーボーダーらしい表現かと。
頭の中で、谷川岳を気持ちよく滑走している福ちゃんのライドが想像できちゃいます。

そんな、雪山好きな人向けのメッセージが込められたCAPです!


福ちゃんとは、モデル時代からの仕事仲間。
そんな彼が2013年から、東京から群馬県はみなかみに居を構え、冬はスノーボード、春から秋にかけては、渓流釣りと、生活は一変。それに基づいた実生活(趣味)を元にしたウエアを展開しているのが最大の特徴だと思う。

そんな福ちゃんとは、3年前?のオフザグリッドという野外イベントにて、彼がSOTOKENのブースで購入してくれた、シャーロックキャップを大変気にってくれ、釣りの時でもスノーボードの時でも被ってくれたことがきっかけで、2017年SSでコラボレーションを作ってくれることになった!
このcapで4度目の別注継続なんです。
2018SS、AWのMofMのルックブックスタイリングは自分が担当させてもらっております。





福山正和
元プロスノーボーダー。スタイリスト祐真朋樹氏からの誘いで、モデルをやることに。それから本格的にモデルの仕事をこなしていくうちに、アパレルメーカーをスタート。MofMの前身、Man of Moodsの誕生。
2013年から、みなかみを拠点にして、スノーボードと、マウンテンフィッシングをテーマにした、ウエア「Mountain Of Moods」を展開。現在、源流フィッシングで大きなイワナを、利根川では、利根マスを、冬はオリジナルの板を作って、谷川岳をローカルスポットとし、バックカントリースノーボードを嗜んでいる。今後の成長が楽しみな友人の一人である。






TAGS: ×VALLICANS /

9,720円(税込)

型番: 2018-00829-01
数量:
紺色黒色
9,720円(税込)
在庫なし

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK