バリカンズオリジナル

背負子的TOTE BAG!銘「V.ALL.I.CAN」

残り一個!

スケーターでありA.L.CのD.I.Y.タイプ創作型デザイナー、LEE君の発案したVALLICANS別注の背負えるトートバッグ。
「ハイブリッドクリーチャーオックストートバッグ」をバリカンズ柄で作って頂いたのが昨年。
リーチャンのアイテムの中でも一番気に入っていたプロダクトであったので、「ぜひまた作りたい!」という話になったのであった。A.L.C.は快く引き受けてくれました。
「ALL.I .CAN.」(何でも出来る)とは、ちょーカッチョ良いバックカントリースキーの
ムービーシリーズのタイトル名であって、たまたま、アウトドアコンセルジュの吉田豊氏から教えてもらい、
見入っていたときに思いついた?!
「あれ?ALL I CAN」ってVを付け足したら「VALLICAN」じゃね?というただの思いつきから
「俺たちは何でも出来る!」という願いを込めた駄洒落的な逸品となっております。
刺繍マークは、A.L.Cの呑んだくれチーム”ALCOHOLICS”の「A」とVALLICANSの「V」を重ねたデザインで
JERRY鵜飼氏がデザイン。
持ち手を取り付け替えれば、背負う事も出来る背負子トートです!
夜露志九お願い致します!


参考映像「ALL.I.CAN」




サイズ
H35.5センチ×W48センチ×D16センチ


AlexanderLeeChang 
75年サンフランシスコ生まれ。
中国人の父と日本人の母を持ち、幼少期をカルフォルニアで過ごす。
96年より7年間、アパレルブランドのディレクターを経て、03年に独立し、Chang Co., Ltd.を設立。
04SSシーズンより自身のシグネチャーブランドAlexanderLeeChangをスタート。
日本、アメリカ、中国の文化に影響を受けて育まれた色彩感覚を生かしつつ、個々のアイテムにおいてはディテールにこだわったものをそろえている。
ユニセックスブランドであり、メンズ、レディスという枠組みを超えたボーダーレスなスタイリングを提案している。
また、プロスケーターとしての側面も持ち、絵画、コンピュータグラフィック、クラフトなどの様々なデザイン活動も行っている。バリカンズの一員でもある。

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK