バリカンズオリジナル

手拭い 銘”園児”

2020年の手拭い出来上がりました〜。

もうこれで何枚目になるんだろうか?気になって記してみた。 
バーバーポールデザインを加えると結構な数を作って来たことになるわけだ。
注)バーバーポールデザインはバーリカーズショップで販売しています。

初代   グリーン(岡正己考案、井上純デザイン)
2010 赤(90センチだった)
2011 黒(以降100センチ仕様)
2012 藤色(思った色が出ずオバさんカラー)
2013 灰色(銘”日本人はグレーゾーンがお好き?”)
2014 紺色
2015 黄色(銘”イエローモンキー”)
2016 ミントグリーン
2017 朱色(銘”サッポロラガー赤星”)
2018 イレギュラー(バーバーポールデザイン)
2019 Ero村咲(清水将司リニューアルデザイン)
2020 エンジ銘”園児”


毎年違う色を作り続けてきている(2018年のみ別デザイン)のだけど、
そろそろ好きな色ネタが尽きてきたなあと思うこの頃。

今回は地味目にエンジ色
よってあだ名も地味ぃ〜に......

銘”園児”

まあ、バリカンズのコンセプトベースが駄洒落、というか運営している店主自身が
『子ども』みたいな感覚で生きているので.....、というこじつけな意味合いで思いついた
駄洒落的な銘.....なわけだ。

世の中は、「大人」な人たちが大人な姿勢でスマートにかっこよく、人様に迷惑をかけず
暮らし生きている人々の固まりなのかも?しれないですが、店主的には断固として

「子どもマインド主義」
「子どもの頃のような感覚で生きていく」

をモットーとしております。

よってぶっちゃけて、生き辛い部分も多いっす。大人の世の中。

気の利いた理性ある大人な姿勢も大事だと思いますが。忘れてはいけない!大事な心とは
「子ども感覚」だと信じてやまないんです。

なんつって、ここまで語る必要性もない手拭いの説明文だったわここの場......。
さて、

サイズは幅
36センチ(ふつーの手拭い)
長さ100センチ(通常よりも10センチ長く首に巻きやすい)

注染染なので、色むらがあります。また、初めのうちは選択で色が滲んでくるので、
洗濯の際はご注意をば。何回も洗っていると色が薄くなってきてしまいます。


注意)スマートレターならば2枚まで。レターパックならば、4枚〜5枚が限界。沢山まとめてお買い上げの方も大変有難くも嬉しいのです!が、なかなか居られないと思いますが、それ以上お買い上げのお客様は佐川急便に変更させていただきますことをご理解願います。



TAGS: ×VALLICANS /

1,650円(税込)

型番: 2020-0308-01
定価: 1,650円(税込)
在庫数: 売切!お問い合わせ次第で再入荷検討します。
色:

SOLD OUT

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK