岡部好み

鯉口JKT

ブランド立ち上げから約10年、
HARVESTA!HABICOLのトップスが
ようやっと出来上がりました!

(どんだけ時間かかってんだろ。今まで、ほぼボトムしか作ってきていなかったわけで。。。)

念願が叶いました。

それが鯉口JKTです。

鯉口といえば丸首の袖の短いシャツ。
祭りで神輿を担ぐ人たちが着るあの日本の伝統的なアレです。
ここ数年日本のファッションブランドでも、よくこの形をシャツを作っている模様です。

半纏しかり、日本の服が見直されてきているここ数年。
店主もすっかりハマってしまいました。

鯉口シャツは、バリカンズのボス、泰三さんから教えてもらって
10年ほど前から自分も着るようになりました。
丸首の肩の凝らない楽さ加減、短い袖は何か手作業をするときに袖が邪魔じゃなくって、
調子がいい。

そんな感覚を上着で表現したいと思ったのが、
この鯉口ジャケットを作るきっかけでした。

そもそも、他のメーカーさんが作っているよくあるアイテムを作ったって仕方ない、
唯一無二の他にはないアイテムを作りたくって、アイデアを探していました。ずっと。

なのでこんだけ時間がかかってしまいました。

ボンデッジニッカパンツと好相性の上着となっています。

以前作った、チノニッカパンツと同素材なので、セットアップとして
着用するのがおすすめです。

ポケットは、全部で5つ。
基本的にカバー付きのスマホがすっぽり入るポケットを各所に設けました。
個人的には、右背面のポケットが右利きの方のスマホ入れには良いかと思われます。

両脇と、背中部分にはメッシュで、通気性を考慮しています。


サイズは M L XLの3サイズ
カラーは ネイビー、カーキ、ボルドーの3色
(参考サイズ 店主 178cm 69kg 細めの中肉中背でLサイズがベスト、Mだとタイトめ)

サイズチャート
M 着丈69 肩幅50 バスト61 裾幅62、5袖丈66 袖巾26 袖口18、5
L 着丈71 肩幅52 バスト63 裾幅64、5袖丈68 袖巾27、1 袖口19
XL 着丈73 肩幅54 バスト65 裾幅66、5袖丈70 袖巾28 袖口19、5







TAGS: HARVESTA!HABICOL /

28,600円(税込)

型番: 2021-1202-01
定価: 28,600円(税込)
数量:
 カーキエンジ
M
L28,600円(税込)
売切御免!
XL

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK