岡部好み

rootwatsocks 別注 極寒用ロングロングソックス 

創業80年以上の歴史を誇る岐阜県の"東洋繊維"製の
ロングロングな分厚い暖かソックス。
二股に分かれた足袋型は店主の希望。
TROVEの着物ライン、和rove にもハマるアイテムだろう!
っつーことで、
一緒に作ってもらうことになりました&~。

ロングロングにした理由も、店主が林業作業現場で
12枚こはぜの地下足袋を履くためにわざと長くしてもらっています。
というのと、冬場での現場作業はめちゃくちゃ足が冷たくなるから。
分厚いロングロングなソックスでないと耐えられないってわけなんです。
今までは2枚、もしくは3枚ソックスを重ねてました。
装着も大変だし、何より蒸れて、氷点下の時はその蒸れで逆に冷えてしまうんです。

しかし、
最重要ポイントは長いがためのフィット感がポイントなんです。
世に出回っているのは、中途半端丈なソックスばかり。
昔は、ロングホーズと言って、膝下までくるソックスが主流でした。
膝下まで包み込む方が、ずれ落ちにくく、より脚にフィットするってわけなんです。
血流を良くするポンプ的な役割を果たす、
ふくらはぎ全体を温めることもとても重要なんです。

例えば、長靴に、中途半端なソックスを履いて歩いていると、
いつの間にかソックスが靴の中で、イヤミのシェー状態みたいにズレ落ちて、
靴の中が、ぐちゃぐちゃ「いんずい(岩手弁でむず痒い)」状態に
陥ってることがあります。

ロングロングなこのソックスはそんなことがありません。

また、この極厚パイルが気持ちよく脚全体を暖かく包み込んでくれます。
世界でも数少ない極厚パイル編機で作っているらしいんです。
尾州メリノウール×撥水ポリエステルのブレンド糸を編み込んだ
寒冷地仕様のハイブリッドモデル。
優れた消臭性・通気性・吸湿性・速乾性を持つ美濃和紙なので蒸れにくいんです。
マジで履き心地が良く、あったかく吃驚しました。
調湿性、防臭性に優れているため、じめじめ感や嫌な臭いも感じることなく、
極寒での長時間使用に最適なソックスです。

サイズ 
M 24、0~26、5cm
L 27、0~28、5cm

素材
尾州メリノウール、撥水ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン

TAGS: GEARHOLIC /

4,070円(税込)

型番: 2022-0101-01
定価: 4,070円(税込)
在庫数: 売切御免!
ML
4,070円(税込)
売切御免!
4,070円(税込)
売切御免!

SOLD OUT

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK