バリカンズオリジナル

O.M.J Anti-Botanical Tシャツ

「ANTI-BOTANICAL」
一見、ちょっと過激な言葉にも捉えられるこのTシャツ。 
新レーベルO.M.J.のTシャツになります。
ボタニカル = [形動]植物の。植物性の。植物学の。
「俺の庭、ボタニカル的にしたいんだよね〜」
「ボタニカル的な庭ってオシャレだよね〜!」
なんて言葉が世に流行っています。
ボタニカルな庭ってなに?。。。Oh My Jesus!!!

O.M.J.からの一言。
「私達は別に今植物が流行ってることに対して決して否定している訳じゃないです。
でも、意味不明にその単語を(流行りだから)使わないで欲しいって思ってしまう!
例えば、
『俺の髪型、美容師にボタニカルっぽくしてもらおうかな......』とか
『ボタニカル的なシンボルツリーないの?』とか....笑」

店主新田丘部は「Anti Botanical」Tシャツに対して、こう解釈しています。
自身、マンションの一階に庭を持つ人間として、趣味としても植物を育てているけれど、
全く上手く育てられていない笑。彼ら植物は自然のものであって、お洒落な置物とは訳が違うのだ!
ゲリラガーデニングだって、植えただけでは全く植物は育たない。
お世話しないと、思ったようにかっこよくは育ってくれない事を散々思い知らされた。
でも、そんな自分でも育てられる生命力の強い植物もいるし、丁寧にお世話してあげないと
枯れちゃう植物もいる。要はガーデニングとはファッションとは違うんだ!っつう事である。

簡単な流行言葉として、”ボタニカル”と言う言葉が蔓延っている事に対しての
アンチな気持ちがあるってこと。
植物が大好きだからこその、安易にボタニカル!なんて言葉を使えないなと。

日本にはとても素敵な”園芸”と言う言葉があります。 
園芸とは、人様に魅せてこその『園芸』であって、育てる事が下手でも、
植物を愛でる目線があれば充分に園芸なんです。

そんな想いを込めた「アンチボタニカル」っつうことです。



サイズ
S、M、L、XL、の4サイズ。
参考着用写真サイズ(XL着用。178センチ、72キロ、中肉中背、袖が細身です)
カラー
霜降りグレーとホワイトの2色。
サイズ
M 着丈65センチ、身幅47センチ、袖幅14センチ、肩幅38センチ
L 着丈67センチ、身幅49センチ、袖幅17センチ、肩幅41センチ
XL着丈70センチ、身幅51センチ、袖幅19センチ、肩幅43センチ


O.M.J.とは?

BRAND CONCEPT
バリカンズメンバーでもある二人の秘密諜報員?がスタートさせたブランド。
謎に満ちた植物的秘密組織。
そのブランド名はOMJ (Oh My Jesus!!) 。

OMJは、形にとらわれない、ユーモアのある自由な発想源。
その時の作戦によって、様々なプロダクトが展開される。
各プロダクトにはその時の活動に関わる秘密のメッセージが隠されていたり、
反政治・社会的な声明文があったりする。らしい。。。 
Ohhhhhh Jesus...

4,950円(税込)

型番: 2014-1210-02
定価: 4,950円(税込)
在庫数: 売切御免!
WHT S4,950円(税込)
売切御免!
WHT M4,950円(税込)
売切御免!
WHT L4,950円(税込)
売切御免!
WHT XL4,950円(税込)
売切御免!
GRY S4,950円(税込)
売切御免!
GRY M4,950円(税込)
売切御免!
GRY L4,950円(税込)
売切御免!
GRY XL4,950円(税込)
売切御免!

SOLD OUT

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK