バリカンズ独自

WILDERNESS WALLET

白馬のビール屋さんで働いている、谷相くんの
新しいプロダクト、再入荷です。(3/12)


その名も
WILDERNESS_WALLET

U.L.志向の人向けの超シンプルなお財布です。

谷相健太郎、
東京で知り合ったばかりの頃の谷相くんは
「アウトドアファッションが好きなちょっと色白な男の子」なんて印象だった。
そんな彼が、長野に引っ越し、少しずつたくましくなっていく姿はなんとなしに拝見していた。

何年前だったか?奥様と一緒にジョンミューアトレイルを歩いている
姿をインスタなんかで見かけた。
さらに逞しい姿になっていた谷相くん。


白馬のクラフトビールのブリュワリーで働き、冬はスノーボード、夏はクライミングに没頭し、
MYOGとして、タイベックでチョークバッグを作ったり、アメリカ人みたいになっていく谷相くんが
新たに始めたのが、このWILDERNESS_WALLETなのである。

QUIET SPORTS という名義のタイベック製のチョークバッグは
うちの定番商品でもあるつながりもあって、このお財布も扱わせていただくことに。

店主がお願いしたのは、パイピングを同色にしてほしいということ。
それ以外はベースそのまんまです。

店主は
カード一枚と、真ん中に小銭、手前に紙幣、Gカラビナに引っ掛けて、
キーホルダ的に使っています。

オレンジと、グレーの2色になります。

WILDERNESS WALLET からのコメント
少量のカード、お札、小銭や鍵などが入る3つのポケットを装備した小さなウォレットです。
WILDERNESSという名前の通り、財布を取り出すことが少ない場面での使用を想定し、
携帯性を1番に考えました。
サイズ感にはこだわり、小銭が取り出しやすいように幅に少しゆとりを持たせています。
(中身が多いとどうしても取り出しにくいのですが。)
また面ファスナー(マジックテープ)をタイトに閉じることで小銭がジャラジャラしにくくなります。
生地は防水性、耐久性に優れたX-Pacを使っています。(製品自体は防水ではありません。)

売上の一部はPOW(Protect Our Winter Japan)への寄付に使わせていただきます。

修理も可能ですのでお気軽にご相談ください。




TAGS: ×VALLICANS /

1,980円(税込)

型番: 2022-0210-01
定価: 19,800円(税込)
在庫数: 売切御免!
オレンジグレー
1,980円(税込)
売切御免!
1,980円(税込)
売切御免!

SOLD OUT

RELATED ITEMS

ABOUT US

VALLICANSとは

VALLICANSとは、アタマを刈り上げる理容器具、和製仏語「バリカン」から名付けた屋号である。 本来はフランスの製作所「Barriquand et Marre」という製作所の理髪器具が日本に輸入されてきた当時に、ローマ字呼びで名付けられたのが「バリカン」の始まりなのだそうだが、そのスペルをそのまま採用するのはカッコ悪いと、アメリカンチックな当て字に変更したのが「VALLICANS」と命名した由来である。

当初、「アタマを刈り上げた輩が稲も刈り取る”農園芸刈込集団」という駄洒落的コンセプトから始まり、実際にお揃いのチームウエアを着込み、コンバインを操縦してみたり、都会の街でのゲリラガーデニングを行って来たが、結局のところ、頭を刈り上げた面白いキャラクター性を持ち合わせた個性ある人々が集まった
ただ、「アタマを刈り上げた輩の呑みの集団」なのであった。

でもそれだけじゃあ折角の特色ある仲間うちが集まっても意味が無いと、様々な職種の人間が所属するバリカンズの仲間内で、一緒にクリエイティブな仕事を共有する事も多くなりつつある今、言わば“フリーの労働協同組合”と名乗った方がふさわしいのではないか!という事に気付いたのだ。

ならば、我々VALLICANSのメンバーそれぞれの職を活かした技術や、センス、感覚をカタチにしたプロダクトを世に送り出す“へうげた”バリカンズ的SELECT SHOPをOPENする事と成り候!

その名も「HOMECENTER VALLICANS」である。
ホームセンターみたいに、様々な暮らしの道具をちょこちょこ揃えていく予定であります。荒物屋さんの方が近いのかな?
HOMECENTER VALLICANSを今後とも夜露志九お願い致し候!

店主 新田丘部

NEWS

FIND US ON FACEBOOK